Android Studioのメモリ(ヒープ)割り当てを変更する

Android Studioは結構メモリを使用するので、空きメモリに余裕があるなら割り当てるメモリ(ヒープ)を増やすことをお勧めします。
余裕で2GBとか使いますので。今どきのPCはメモリ16GBとかも普通なので、遠慮なく割り当てて快適にしましょう。

変更するには、ヘルプ⇒Edit Custom VM Optionsと選択します。

android_s002.png

そうすると、「studio64.exe.vmoptions」というファイル(64bitだと)が開かれますので、下記の項目を修正します。

  • Xms:最小(起動時)のヒープサイズ
  • Xmx:最大のヒープサイズ

#Xmxはできるなら4GBぐらいを推奨。

# custom Android Studio VM options

#
# *DO NOT* modify this file directly. If there is a value that you would like to override,
# please add it to your user specific configuration file.
#
# See http://tools.android.com/tech-docs/configuration
#
-Xms1024m    ★ここ
-Xmx4096m    ★ここ
-XX:MaxPermSize=350m