CentOS6.xにyumで最新のnginxをインストール

CentOS6.xで普通にyumでnginxをインストールしようとするとかなり古いnginxがインストールされる。

# yum list | grep "^nginx"
nginx.x86_64                                1.0.15-12.el6                epel

やはり新しいものを使いたいので、最新のnginxをインストールできるようにしてみる。

まずは、yumリポジトリを追加するために下記ファイルを作成する。

# vim /etc/yum.repos.d/nginx.repo
[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/6/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=0

これで最新がインストールできるようになる。

# yum --enablerepo=nginx list | grep "^nginx"
nginx.x86_64                                1.8.1-1.el6.ngx              nginx

早速インストール。

# yum --enablerepo=nginx install nginx
# nginx -v
nginx version: nginx/1.8.1

nginxの起動と自動起動の設定。

# service nginx start
# chkconfig nginx on

ブラウザからアクセスして下記の画面が表示されればOK!

nginx_welcome.png



このままデフォルトの設定でも使用できますが、用途に合わせて設定のチューニングをお勧めします。
nginxの設定はこちら