CentOS6.xにyumで最新のgitをインストール

CentOS6.xだとgitは標準でインストールされていますが、かなり古いです。

# git --version
git version 1.7.1

なので最新をインストールしたいとこですが、普通にyumするだけではダメなので下記手順を実行します。

まずは、古いgitをアンインストール。

# yum remove git

次に、wingリポジトリを登録。

# cd /etc/yum.repos.d/
# wget http://wing-repo.net/wing/6/EL6.wing.repo

最後に、wingリポジトリを有効にするオプションを付けながらyumを実行します。

# yum --enablerepo=wing install git

これで最新のgitがインストールされたはずです。

# git --version
git version 2.7.2